Hの上手い下手よりもシャワーと歯磨きをわすれないで

Hで大切なのは互いへの気配り、行為は下手でも清潔感だけは忘れないで!

初エッチを迎える状況、様々な場面が考えられる。

女性から見た未経験男子についてはこちら!

 

正式にお付き合いし、3回デートの後ゴールインするカップルもいれば、
酔った勢いで成り行き任せといったケースもあるかもしれない。

 

いかなる状況にせよ、行為前に気をつけたいことがある。
それは

 

「体を洗うこと」と「歯磨き」

 

である。酔っ払った勢いで、というケースでは難し
いかもしれないが、せめて歯磨きだけでもしておきたい。

 

理由は簡単、
「汚い」からである。

 

 

カップル

愛する人の身体であり、全てが愛おしく思えるのは当然、「汚い」という言葉は表現としてふさわしくないかもしれないが、

汚いものは汚い。臭いものは臭い。これが事実。

 

 

セックスという行為を冷静に考えれば、デリケートな部分の密着、体液の交換、摩擦の連続である。

 

口内は想像以上に菌が繁殖している。また、男性器・女性器ともに尿道や肛門と位置的に近い。

 

当然臭いも生じる。
いざ行為を始めるにあたり、下着を下ろしたらお互いに体臭がキツかったということがあると、せっかくのムードがぶち壊しである。
最悪なのは性器に白いカス(?)状の物質がこびりついている状態。

 

 

過去一度だけ経験があるが、確実に萎える状況であり、ひたすら悲しい光景である。
燃え上がっていた恋心も一瞬にして消え去ってしまう。

 

 

 

性器を洗うことは、H前の最低限のマナーとも言える。

 

ラブホテルに入室したとたんテンパってしまい、いきなり乱暴にベッドに押し倒し、服を脱がせようとしてしまったりしたくなるが、ここは一旦冷静に。
落ち着いて紳士的に振舞うだけで、女性からの高感度もあがるだろう。

 

清潔な状態で行為に入ることは、突き詰めて考えれば相手を大切に思う気持ち、思いやる気持ちにつながるものだと思う。

 

 

誘う

「一緒に歯磨きしない?」


 

なんて誘って、二人で鏡に姿を映して歯を磨きながら、これから始まる行為にあれこれ想像をめぐらせるのは、究極のお楽しみタイムとも言える。

 

いざ行為が始まってしまうと、夢中になって、プレイ内容自体にあまり考えがめぐらない。
歯磨きタイムは、H前に冷静に思考できる最後の時間なのかもしれない。