芸能界でも童貞は恥ずかしいという認識が出回っているのか?有名人の童貞情報はなかなか公開されていない。

童貞公言は芸人くらい?!あの歴史上の偉人も童貞だった?!

処女を公言している女性タレントは多いが、童貞をカミングアウトしている男性有名人はほとんどいない。

 

どこかしらに「童貞は恥ずかしい」という意識が、タレントにさえ根付いているのか。
調べて見たら、堂々と公言しているのは、男性ではハライチの澤部とカラテカの矢部のみであった。

 

 

彼らの場合、そのキャラクターも考えると、童貞を公言することはタレント性にとってプラスになっている気がする。
お笑い芸人はそのまま笑いのネタにできるが、俳優やアイドルは難しいのかもしれない。

 

 

ただ、ミュージシャンが童貞を公言すると、場合によってはカリスマ性が高まる気がする。
童貞のみが持つ破壊量抜群の想像力を元に生み出された曲、それを売りにするようなミュージシャンがいれば、むしろ曲を聴いてみたい。

 

 

 

芸術家に分類されるような職業は、童貞でもいいのではないか。
彼らから生み出される作品は、何となく「無垢で純粋」というイメージが付きまとう。
作品にとっては、多くの場合プラスになると思う。

ベートーベン

 

 

ネット調べではニーチェ、ベートーヴェン、カント、ニュートン、ヒトラーなど、童貞だったと紹介されて入るが、死因が「梅毒」であったり、
現代に子孫が存在していたりするので、真偽の程は定かではない。

 

 

 

「銀河鉄道の夜」や「風の又三郎」で知られる宮澤賢治も童貞だったようだ。
その透明感と優しさにあふれた作品の数々、純粋で汚れを知らないような作品内容。

 

童貞だったことが何の違和感も無く受け入れられる人物である。
意外と粘着質、ストーカー気質だったため、女性にもてなかったという説もあるが、真偽は不明である。

 

 

 

童貞だろうが何だろうが、偉業とたたえらるほどの作品を残したり、偉人と呼ばれるほどの人生を歩めるのならば、むしろそちらのほうが羨ましい。

 

一生、女性に対して豊かな想像力を抱きながらの生活というのも、かなりスリリングで刺激に満ちているような気がする。
童貞力が持つ潜在的なパワーは凄まじいのである。